然よかせっけんは乾燥肌でも使える!?

然よか石けん

 

乾燥肌の方が一番気になるスキンケアと言えば、洗顔石けんですよね。
洗顔後は顔の汚れも落ちますが、自身がもつバリア機能も一緒に落とすので、どうしてもつっぱってしまいます。

 

そのため、様々な洗顔石けんをお試しされてきたと思います。
「あれは?」「これもダメ」みたいに・・・。

 

では、2200万個販売されている実力石けん「然よかせっけん」はどうなのか?
ここが気になって当サイトを閲覧いただいていると思います。

 

結論を言っちゃうと、「洗顔後は突っ張る!」というのは、どの洗顔とも変わりません。

 

ただ、私もいくつかの洗顔石けんを試してきましたが、その中ではかなり弱いほうだと思います。
なぜなら、然よかせっけんの口コミレビューでも紹介していますが、洗顔後は全てが落ちている気があまりしないからです。
こう、何といえばいいのかですが、まだ若干脂などが残っている、そんな変な感覚です。

 

そのため、洗顔後のつっぱり感も他の商品と比べるとだいぶマシな感じです。
これは通常のせっけんよりも美容成分を多く配合しているからだと思います。
公式ホームページを閲覧いただければ、その量も紹介されていますからね☆

 

なので、他の洗顔石けんでダメだったかたは、一度チャレンジしてみてもよい石けんだと思います。

 

もちろん、私が先ほど紹介したとおり、洗顔後は全くツッパリがないというワケではありませんので、その点は注意してください。

 

基本的には洗顔後は必ず保湿は必要だと私は考えているので、然よかせっけんでツッパリを感じなくても、必ず保湿ケアはするように心がけてください。
じゃないとお肌を守るバリア機能が出てくるまでの間、タイムロスがあるのでお肌トラブルを起こしやすくなります。

 

あと、気をつけないといけないのは、冬などは乾燥しやすい季節なので、この時期はいつも以上に保湿ケアすることをオススメします。
今まで然よかせっけんでつっぱりを感じなくても、この時期は空気が乾燥していますから、つっぱり感を感じる方も多いです。
肌が乾燥するということはお肌を守る機能が低下していますので、この時期はなるべく化粧水や乳液でお肌を守りましょう。